★トップページへ
2018年日記

 10月1日(月)
台風による倒木
 昨日の台風、3時頃に風の音で目が覚めました。
自宅や事務所、工事中の現場やお客様のお住まい、
いろいろなことが心配になりました。

朝、出勤したら、歩道の木が倒れていました。飛ばないように誰かが縛ってくれたようです。先ほど市役所の人(?)が、チェーンソーで切って引き上げていきました。

今日は台風被害の対応に追われそうです。
酷くなければ良いのですが。
 8月27日(月)  2018年8月25日の空
見た人は多かったと思いますが、8月25日(土)の不思議な空。
 8月4日(土)  木の葉の先端につくセミの抜け殻
集めたセミの抜け殻10個















塗装工事現場

塗装工事の完了確認に行ったら、たくさんのセミの抜け殻を見つけました。
この現場は、周りに畑が多く、家の周りには大きな木があり、
この連日の猛暑でも、木陰は風が通って、涼しい。
緑のそばで暮らすのはいいですね。
 6月21日(木)  表示板
一級建築士事務所登録の手続きが完了したので、新しい表示板を作りました。
この機会に、建設業許可票も新しくしました。
奮発して、ステンレス製にしたら、反射して写真にはうまく納められません。
実物は文字も見やすいのですが。
 5月13日(日)
 茨城県庁 2か月ぶりの日記です。












<日記その1 県庁>
 事務所の手続きのため水戸に行く機会があり、県庁のすぐ近くだったので
(歩いて行ける位すぐ近くだったので)県庁に立ち寄ってきました。

展望エレベーターは、奥まったところにあり、
わかりにくいせいか、いつも貸切状態で乗れます。
存在を知らない人も多いのでは?
展望デッキは広くて、この日は晴れて眺めも良く気持ちよかったです。
 親金魚子金魚
 <日記その2 金魚>
親金魚5匹は、ますます大きくなり15㎝以上はありそうです。
写真には写っていませんが、ドジョウも、鮮魚売り場で見かけるドジョウとは比べものにならないくらいデカイ!

子金魚は少し色が着いてきて、鱗も出来て、魚らしくなりました。2㎝位。何度も産卵したので、いろんな成長段階のが居て、5期生は、まだ卵です。











<日記その3 白髪>
前髪がほぼ白くなったので染めるのをやめて、1年。
やっと、憧れの白髪になった。(前髪だけ) 
ところが最近、黒い髪がチラホラ混じっているのに気が付いた。
毛染めをやめたのが頭皮に良かったのか? 
せっかくの白髪が~~~!!  
 
 3月20日(火) 金魚の産卵から1か月。ボウフラみたいだったのが、ようやく魚らしい形になりました。そして今日初めて気づいたのは、
サイズの小さい稚魚が居る!! どうやら時間差で孵化したのが居るらしい。 葉っぱと塩ビ管を親金魚の水槽の物と入れ替えたので
たぶん、そこにまた新しい卵がついていたのでは?と思っている。
ひとつ気になっているのは、前回は孵化したばかりの頃は底にいたのに、今回は壁面に張り付いている。別の金魚の子なのか、
それとも、もしかしたらドジョウか? また成長が楽しみです。
 2月18日(日)  金魚の稚魚
去年から飼っている金魚が産卵し、6日目に孵化しました。
まだ、小さくて写真では分かりにくいですが、
塩ビ管の上に黒く見えるのが稚魚です。
金魚の産卵なんて、初めてなので、自分で調べたり、
人から教えていただきながら、育てています。

塩ビ管と葉っぱに卵がついていたので、別の水槽に移しました。
それからは出勤して、まず、水槽を覗くのが日課になっています。
産まれたての稚魚は、まだ6~7㎜程。
まだ、あまり動きませんが、時々ちっちゃな尻尾をフリフリして泳ぎます。
エサを食べに水面近くまで上がってくることも。 成長が楽しみです。
 2月16日(金)  昨日は日帰りの社員旅行でした。

赤坂迎賓館を見学してきました。
建材、装飾品、調度品、全てが吟味して選ばれたものを使っており、
たいへん素晴らしい建物でした。

窓ガラスの強度や断熱、冷暖房、電気配線、メンテナンスなど建築的な事や
来賓を迎える際の食材のことなど、訊きたいことはあったのですが、
誰に訊いたらいいのかわからず、疑問は疑問のまま持ち帰りました。
もっとも、訊いたところで、答えが得られるかは甚だ疑問ですが。


警備が厳しく内部は写真NGどころか、壁や扉にも手を触れてはいけない。
真っ白な壁も、きっと普通の塗料ではないのでしょう。
触れていいのは、階段の手摺くらいです。
庭の噴水前で、セルフタイマーで集合写真を撮ろうと思い
庭石の上にカメラを置こうとしたら、警備員さんに注意されてしまいました。
え~! ダメなの!?
地面(床)以外は、どこも触れてくれるなって事みたいです。キビシー
 
庭の噴水は、水のはじけ方が美しく、一粒一粒が輝いていました。さすがは国宝です。

それにしても、凡人の生活とはかけ離れた世界に触れ、保養になりました。
昨日は、天気も良く暖かかったので、旧古河庭園散策も良かったです楽しめました。

    
     
     
     
     

1月14日(日)   2018年が始まりました。
今年も「心は大きく、体はスリムに」頑張ります。宜しくお願い致します。


6日に東京都立博物館にゴッホ展を見に行ってきました。そこで初めてゴッホが37歳で亡くなっていることを知りました。
と、すると自画像のゴッホは30代!? ・・・お爺さんとばかり思っていました。
「自画像(ゴッホ)」と、私が描いた「ゴッホ爺さん」  本物はどっち? 一目瞭然ですね。(笑) これが精一杯