トップページ

2017年
12月24日(日)   昨日は、坂田おさむさんのデビュー40周年記念ライブに行きました。

私が初めて坂田さんの歌を聴いたのはデビュー直前の頃。
「暦の上ではもう春です」という歌を聴いて、
その最初の1曲で大好きになりました。
歌のお兄さんになる前、ライブハウスで歌っていた頃には、よく行きました。
「東京night札幌night」を聴いたら当時の記憶が蘇りました。
30数年ぶりに聴くのにメロディを覚えていたことに驚きです。
もうすっかり忘れていたのが、記憶の奥からジワジワと湧き上がってくる感じで、
手拍子していたのが、途中で固まってしまいました。
周りの人は不審に思ったでしょうね。

一緒に行った友達と昔話に花が咲き、楽しいひと時を過ごしました。

これまでに作った曲は1500くらいあるそうなので、
レコードやCDでは聴けない曲をもっと歌って欲しかったな〜
子供向けの曲は、他のコンサートでも聴けるから
今度は大人だけの、しっとりしたライブもいいな〜
等々、いろいろ思いながら帰途についたのでした。
12月7日(木)   

   よみうりランドに行ってきました。
イルミネーションがとーっても綺麗。
噴水ショーもキレイで迫力満点。
 

老老介護でお疲れ気味の母との日帰り旅行です。その間、認知症の父は施設や親戚の方々にお世話になり、
やっと叶った初めての母娘旅行。
母も喜んでくれ、父をはじめ協力してくれたみなさんには感謝です。
11月16日(木)   11月15日は猟解禁。さっそくカモを食べました。新鮮だからか、柔らかくて美味しい!
11月7日(火)   満月
5日(日)夕方、月がとても大きく綺麗に見えた。

写真ではこんなモン。









今日はスカッと青空。
落ち葉がカラカラ音を立てて転がって、いかにも「秋」
ラジオでは昨日から鍋の話題が多く、我が家も昨夜は、きりたんぽ鍋にしました。
この秋、二度目の鍋、おいしかった!
10月26日(木)   たつのこ公園
スッキリ晴天は久しぶり。
昼休みに公園の散歩。いつもより遠出したら、あら、こんな素敵な場所が!
小川のほとりの小道。天気の良い日にまた来たいです。
10月22日(日)   昨日はつくば産業フェアに参加。工具箱の重さを当てるゲームをしました。お子さんの体重と比べてみたり、両手で抱えたり、目を閉じてじっくり考えたり、みなさん楽しんでいただけたようで良かったです。参加賞は事務所で育てたオリヅルラン。次のイベント用にまた、増やそうっと。イベントの様子を写真に納めました。イベントのページにあるので見てください。ハッキリ言って写真は「ヘタ」 トホホ
9月15日(金)   遅ればせながら、私、本日、スマホデビューしました。
今のところ、やっと電話が出来るだけですが。
宝の持ちぐされにならないように、使いこなせるように頑張ります!!
9月7日(木)   金魚
事務所で金魚を飼い始めました。
金魚5匹と、どじょう約20匹(正確な数は不明)。
「エサちょうだい」と、寄ってくるのがかわいくて、つい、あげてしまいます。
エサを食べさせすぎて、
そのうち、フナとウナギになるんじゃないか?ってほど、大きくなりました。
癒されます。
8月19日(土)   百田直樹さんの「永遠の0」を読みました。
読み始めたら止まらなくなり、私にとっては異例の速さ、3日で完読。途中からは泣きながら読みました。
歴史は苦手で、戦争のことなどはあまり興味がなかったのですが、これは別格で零戦の飛行機乗り達の物語です。
4年位前に一度読んでいるのですが、なぜ今また読む気になったかと言えば、岡田准一さん主演の映画を観たから。
映画は、大筋は原作に近く、気に入っているのですが、肝心なところがすっかり抜けている。
落下傘で脱出した米兵にまつわる話とか、落下傘の点検の事とか、ヤクザの親分が殺される事、
戦後の(現代の)兵士たちの心境とか、そして何より一番肝心のラストシーンがない。
原作で感動した部分が、すっかり抜けているのです。
それで、また原作を読んでみようと。阿見町に予科練記念館があるので、そこにもまた、行ってみたいと思います。

20年位前に龍ケ崎飛行場で零戦の航空ショーを見たのを思い出しました。
確か、当時のままのエンジンを積んだ零戦が1機だけアメリカに保存されていたのを持ってきたのだったと思います。
当時は敵だったアメリカ人のパイロットが操縦して、それを大勢の日本人ギャラリーが、見物しているのが、
滑稽で悲しい感じがしたのを思い出しました。
年配のおじいさんが、神妙な顔で見上げていたのが印象に残っています。
零戦の性能はすごかったです。アメリカの戦闘機がやっと離陸したころには、零は旋回して後ろについていましたから。
今でもまだ飛べるのかな。また見たいです。
7月24日(月)   7月24日木陰2  
7月24日木陰1



7月22日(土)
裏山( と、言うか、少し高くなった裏の雑木林 )に、
ミョウガを採りに行ったところ、風が吹いて涼しい。

なので、椅子とお茶と本を持って行き、午後は
しばらくここで過ごしました。
時々アゲハチョウが飛んで来たり、蟻が上がってきたり。
本を読んでいるうち、いつの間にかウトウト、昼寝したりして、
徒歩1分の避暑地、なんとも贅沢な時間を過ごしました。

ちなみにミョウガは、小さいのが少しだけ。
雨が少ないから。



6月30日(金)   今年も半分終わりです。
半年前の自分と今の自分、少しは進歩しただろうか?
出来るようになった事、新しく知った事、なにかあるはず。
なにもないのは悲しい。
蟻のたまご



リフォームの残材、一週間ほど、庭に置き放ししていたら、
溝にびっしり蟻の卵が・・・
6月11日(日)   魔女の木


会社近くの公園。魔法使いの女の子が立っているように見えるので、
「魔女の木」と、勝手に命名しています。
不思議なことに枝葉が伸びても、ずっと魔女の姿です。
って、魔女に見えるのは私だけ?
6月3日(土)   先週、下呂温泉・飛騨高山・上高地に行ってきました。 上高地の景色は最高で、また行きたくなりました。

       
     
       
       
4月27日(木)   
   

ガラスに浮かぶ白い顔!?  怖っ!





よく見たら、スリッパ置きの上に無造作に置いた上着が
ガラスに写っているのでした。
4月4日(火)   

桜の季節になりました。
今日は昼休みに、事務所前のたつのこ公園に散歩に行ったら南斜面では桜が咲き始めていました。


自分で描いた油絵を飾りたいのですが、額が結構高価で、枠だけの仮額でも5000円位はします。名画を飾るならそのくらいの出費も致し方ありませんが、私の”迷画”には、もったいないので、自作することにしました。幸い倉庫には現場で出た端材があるので、それを使って作ってみようと試行錯誤しています。
やってみると難しいもので、板を45度に切るにも四苦八苦しています。まっすぐに切れないし、角度が少しでも違うと四角にならないのです。
また、釘を打っても短すぎて抜けてしまったり曲がったり。釘はあきらめてボンドで貼ってみたところ、うまくいった・・・と思ったら、1ミリ小さくて絵が入らなかったり。
なかなか満足な額はできません。
私は額ひとつ満足にできないのに、図面通りに家を造る職人さんはすごいな〜と、あらためて尊敬しています。
3月8日(水)   万座温泉に行ってきました。初めての一人旅です。(とは言ってもバスツアーです。)

一人はさみしいかな?と不安はありましたが、行ってみたら楽しかった。私の他にも一人で来ているかたが居たので、お昼ご飯はご一緒させてもらいましたし、家族旅行でもお風呂はいつも一人でしたから(夫と息子二人なので)いつもと変わらない。 
星空がきれいな「万天の湯」ですが、近眼の私には真っ暗だったのは残念。露天風呂は誰もいなくて貸切状態で大満足でした。
温泉三昧で極楽、お肌すべすべ、かかとのガサガサもツルン! 

気圧が低いので、ポテトチップの袋がパンパンに膨れるのはよく知られていますが、万座ではリキッドファンデーションのチューブまで膨れていました。
そこで事件が!! 
フタを開けた途端ファンデーションがにゅるにゅるにゅるっと噴出!厚塗りにも限度あり、泣く泣くティッシュでふいて捨てました。

誰にも気兼ねなく、温泉入って、飲んで、寝て、楽しい旅行でした。
1月30日(月)   手相そっくりの皺がある煎餅

煎餅にだって手相はあるんだっ!
1月16日(月)   
朝、車の窓ガラスが凍っている。今朝は雪の結晶みたいで綺麗でした。

自室に小さな炬燵を買いました。
6畳の部屋にタンスが3つ、ライティングデスク、テレビ、ワンダーコア、そのうえ炬燵を置いているので、とても狭い。が、とても快適です。
あったかい炬燵でお茶を飲みながらテレビを見ながらパソコンでゲーム。ぬくぬく。飽きたら布団にごろん。なんでも手の届くところにあるし。しあわせ〜
1月15日(日) 年始はゆっくり休み10日から仕事を始めました。そして、あっと言う間に1週間。
今年はどんな出会いがあるのか、経験を積んで大きくなりたい。
からだはスリムに、心は大きく!
今年も宜しくお願い致します。

このページのトップへ